Meepleside gathering #2
イベントレポート

2016年2月6日。

立春とは名ばかりで、まだまだ寒さ厳しい休日の午後。

 

東京都 中目黒でハースストーンとボードゲームを楽しむイベント “Meepleside gathering #2”が開催されました。

当日の参加者は主催含めて28名。

 

・開場、ハースストーンフリープレイ 13:15~

中目黒はグルメの町なので昼ご飯はどこでも食べられるだろうという読みはガッツリ外れ、どこもかしこも飲食店は満員御礼。

迫る開場時刻に焦りながら急いでハンバーグをかきこみ、主催3人はダッシュで会場イン。

 

遅刻せずにすんだことに胸をなでおろし、意気揚々と施設受付をすませようとしたところ、施設係員は首をかしげて一言。

 

「あれ?おたくのサークル、もう受け付け終わってるよ?」

 

固まる主催一同。

我々以外にサークル主催者はいないことを告げると、係員は続けます。

 

「女の人が受け付けしてったよ、ちょっと内線かけてみようか」

 

数コール鳴らすも、誰も内線には出ず。

会場はその建物の2階だから実際に現地を見た方が早い、と係員の方にお礼をし、主催一同は会場へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

半開きのドアを恐る恐る開けながら中を見渡すと、そこにはッ………誰もいませんでした。

 

心当たりのある方、怒らないから申し出てください。わりと怖かったです。本当に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気を取り直して開場作業。

今回は前回の反省を活かし、レンタルWi-Fiルーターに無線ルーターをかませて、炉端の集いカードバックを取得できるネット回線を用意しました。

皆さん、オフラインイベント参加の記念として、カードバックをお持ち帰りいただけたようです。

 

開場と同時に参加者の半数以上が来場する事態に主催側もてんてこ舞い。

関東圏はオフラインイベントが多いこともあり、すでに知り合い同士の人もちらほら。

自然と輪ができ、ほどなくして、おなじみのInnkeeperのセリフがあちらこちらから聞こえてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラダーを回してアドバイスをもらう人、早速フレンドになって対戦する人たちなど、皆、思い思いにハースストーンを楽しんでいたようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまりの熱気に曇る窓ガラス。。。


・ボードゲームフリープレイ 16:00~

Meepleside gatheringの大きな特徴である、ボードゲームを遊ぶ時間にスイッチ。

 

前回は主催がたくさんのボードゲームを持ち込み、参加者に興味のあるゲームを選んでもらうスタイルにしたのですが、そもそもボードゲームってなんだろう?という方が多いイベントではなかなか遊ぶゲームが決まりません。

 

なので、今回は主催とボードゲーム慣れした数名の方にお手伝いいただき、卓ごとに遊ぶゲームの種類と傾向を宣言し、興味のある卓に集まってもらう形にしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはFujisan卓。

重めのゲームを遊びたい人を集め、スモールワールドという領土拡張ゲームを遊びました。

それぞれのプレイヤーが自分で選んだ種族を操り、領土を拡大していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Yandaさん卓ではごきぶりポーカーが遊ばれていました。

簡単なルールながらブラフゲーム独特の熱い駆け引きが楽しめる名作です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはADUさん卓。

遊ばれているのはナショナルエコノミー

少し前まではボードゲームといえばドイツをはじめとしたヨーロッパやアメリカ産のものが多かったのですが、最近の日本産の出来の良さには目を見張るものがあります。

このナショナルエコノミーも日本人の作品で、非常に良質なワーカープレイスメントゲーム(手ごまの労働者を働かせて利益を得ていくゲーム)として人気の高いゲームです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはくろのぐらふさん卓。

スコットランドヤードという犯人対警察の追いかけっこゲーム。

ロンドンの街を舞台に、犯人役の人は1人、警察役の他プレイヤーに捕まらないように逃げ回ります。

 

ハースストーンという共通の趣味はあるものの、今日初めて会った人は思えない、まるで旧知の仲のようにコミュニケーションをとりながら、皆さん、楽しく遊んでもらえたようです。


・紅白戦 19:00~

今回のイベントタイムは紅白2軍に分かれての紅白戦です。

先月のラダーランクでチーム分けをし、1v1のBO1で3人ずつ戦ってもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ランクで均等に分けたにもかかわらず、紅組の圧倒的大差で迎えた三将戦。

勝ち点が高い大将戦と副将戦をキッチリと決め、白組はイーブンに持ち込みましたが反撃もここまで。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再度行われた大将戦を紅組大将Tredsredさんが制し、紅白戦は紅組の勝利で幕を下ろしました。

紅組の皆さんには優勝賞品としてささやかではありますが、次回イベント100円引き券をプレゼント!


・解散 20:30~

参加者の方からのイベント告知をいただいたりなどし、無事閉会。

 

その後は希望者を集い2次会へ。

タバーン

ザ目黒タバーンという酒場の喧嘩(Tavern Brawl)をするためにあるようなアイリッシュパブにて、それぞれ飲んだり、ハースストーンしたり、ボードゲームしたりと最高の休日を満喫しました。


・運営スタッフの感想

fujisanFujisan

1回目の反省をいろいろと活かして良いイベントにできたのではないかと思います。

ハースストーンの盛り上がりを象徴するように、参加者募集開始からあっという間に定員が埋まってしまう事態を大変うれしく思っておりますが、残念ながら定員オーバーで参加できない方がチラホラ出始めております・・・。

アットホームな感じを大事にしたいと考えているため、残念ながらこれ以上はイベント規模を大きくはできませんが、今後は少し開催頻度を上げることで対応していきたいと考えております。

実はすでに3回目、4回目の日程も決まっております!Meeplestone公式Twitterアカウントからの告知をお見逃しなく!


nirikuniriku

今回も沢山の人と一緒に遊べて楽しかったです!特に、ハースストーン初心者のボードゲーマーの方が参加してくれたり、ボードゲームを持ち込んでくださる方がいたりと前回に比べてボードゲームのウェイトが重くなったのが、両方の文化に触れてもらいたい自分には嬉しかったです。これからもズイズイ活動していくので今後ともよろしくお願いします~。


ADafv8JJWY_biggerU

前回とは異なり運営側としての参加でした。ボドゲのインスト等が実は初めてで、内心ちょっと緊張気味だったのですが温かい雰囲気で説明を受けていただき、ホッとしました。ボードゲーム未経験だった方からも「面白かった」の声をいただいたのが、特に嬉しかったです。次回次々回も楽しい会にしていきますので、今後ともよろしくお願いします(^^)

 

※ご参加いただいた方はよろしければアンケートにご協力ください。

Meepleside gathering #2 アンケート

 

Written by Fujisan