Meepleside Gathering #5
イベントレポート

2016年5月28日 夏の日差しを感じるなか、大田区蒲田でハースストーンとボードゲームを楽しむイベント”Meepleside Gathering #5”が開催されました。参加者は26人となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 

・開場、ハースストーンフリープレイ13:15~

蒲田会場は第1回の開催地。小綺麗な中目黒・目黒とは違い、the 教室な会場がより一層ノスタルジックな思い出を刺激します。

あの頃はイベント開催は初めてで緊張したなぁ、人が来てくれるか不安だったなぁと思い出します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回もいくつかのテーブルでハースストーンのフリープレイ。

始めたばかりの方とご一緒させていただいて、デッキの相談に乗らせていただきました。プリーストのデッキを他の参加者の方と相談しながら作成し、その場で対戦。当たったばかりだという《峡谷の暴君ムクラ/Mukla, Tyrant of the Vale》を組み込んだ一風変わったデッキなのですが、見事に勝利を収めていました!Well played!

自分はヨグ=サロンをぶっ放してファティーグで自滅したりしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほかのテーブルも盛り上がっていたようで、皆でプレイングを研究しながらランク戦を回したり、自慢のデッキで対決したりとあっという間の3時間弱でした。


 

・ボードゲームフリープレイ 16:00~

今回は、参加人数が多いこともあり、ボードゲーム経験のある参加者の方に卓立てを手伝っていただきました。当日お願いしたにもかかわらず快く引き受けてくださった皆さま、本当にありがとうございます。

遊ばれたゲームの一部を紹介します。

 

・ハゲタカの餌食

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バッティング(他のプレイヤーと同じ行動をしてしまうとペナルティになる)ゲームの名作。

配られた手札からカードを出し、他のプレイヤーよりも高い数字を出せば得点を得られるのですが、他のプレイヤーと同じ数字を出してしまうと得点が入らないという、駆け引きと読み合いのアツいゲームです。

素直に高い数字を出すのか、それとも低めの数字で漁夫の利を狙うのか、いやいやその低い数字も被るんじゃないか…。思考の似た人とやると数字が被りやすく、どんな人とも何度でも遊べる名作中の名作です。

 

・クー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

配られた2枚の人物カードを駆使して他人を蹴落とす正体隠匿ゲーム。

人物カードには特殊な能力が備わっているのですが、持っていない人物の能力も(嘘をついて)使っていいというルールなのが最大の特徴。

その嘘を見破って相手を失脚させるもよし、資金を集めて抹殺するもよし、プレイ時間は15~30分と短いものの、嘘と策略の応酬が激しいゲームです。

自分はお金持ちに媚を売ったり、協力しよう!と約束したプレイヤーを次ターンで裏切って葬ったりしました。

 

・カタンの開拓者たち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通称「カタン」 ボードゲーム界の古典ともいえる作品です。

さいころを振って資源を得ながらこのカタン島を発展させていくのですが、どう自分の陣営を発展させれば資源が効率よく得られるのか、また、資源とは別に勝利に必要になる「勝利点」をいかに稼ぐのかという戦略的な要素と、結局はダイスの出目次第という運要素のバランスが絶妙です。

得られた資源は他プレイヤーと自由に交換してよいというルールがあり、対面で行う交渉が鍵を握るのがアナログゲームならでは面白さです。

 

他にも紹介しきれないほどのゲームが数多く遊ばれていました。

たくさんのゲームが持ち込まれるようになり、初心者から上級者までいろんな人が自分にあったゲームに参加できるようになって嬉しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


・ハースストーン・ボードゲームフリープレイ 19:00~

3部は前回同様、フリータイム。ボードゲームを遊んだり、オーバーウォッチ談義が盛り上がっていたようです。

ハースストーンがきっかけで知り合った人たちが、ハースストーン以外のことでも楽しい時間をすごせるのは素敵なことだと思いますし、そういった場を提供できているのなら開催者冥利に尽きます。


・運営スタッフの感想

nirikuniriku

回を重ねて今回で5回目。毎回始めての方が来てくれるのがハースストーンプレイヤー人口の増加を感じさせます。次回はまた中目黒ですが定員が少ないので参加希望はお早めに!


fujisanFujisan

ボドゲ経験者が増え、そろそろ2時間級のヘビーゲームも受け入れてもらえるのでは?とそわそわし始めております。次回は和室での開催なのでそれっぽいものも持っていけたらと思います。


afv8JJWY_biggerADU

楽しそうに話す皆に影響されて、オーバーウォッチを買ってしまいました(笑)FPSはあまり得意ではない私ですが、仲間のおかげで連日わいわい楽しんでいます。このイベントに携わっていてよかったなぁと改めて思いました!